読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつまで大企業で消耗してんの?

転職成功までのプロセス、転職エージェントの感想、30代での転職の苦労、キャリア感、大企業から脱出する心構え、その他諸々について書いています。 新卒で専門商社(3年)→財閥系一部上場メーカー(9年)→ベンチャー

今思ってることは、なんでこうなってしまったんだろうってこと

http://garyu-machiai.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2009/08/06/doushite1.gif
退職を切り出して思っていることは、なんでこうなってしまったんだろう?ってこと。ずっと考えている。私は社会人4年目に今の会社に入った。新卒の時は就職氷河期真っ盛りでどうせ大した会社に行けないだろうと思って真面目に就職活動していなかった。働き始めてから仕事が面白くなって、もっと大きな会社で大きな仕事がしたくて、今の会社に転職した。いわゆるリベンジ転職ってやつだ。

そんな会社を自分の意思で辞める時が来てしまう。なんでこうなったんだって気持ちが強い。

退職届を撤回しようと思うこともあったけど、ここで撤回できたとしても、またすぐに不満が募って辞めたくなって、そのうち辞めてしまうかもしれない、そうなったら余計周りの人に迷惑をかける。それならば今このタイミングで飛び出すべきだ、なんて考えが頭をめぐる。

なんでこうなったのか、思いつくままに書いていこうと思う。

・今の会社は大きすぎて、人も多くて、年功序列で、裁量を持って仕事ができるようになるまでまだ何年もかかりそう。次の会社は、世界的なブランドを持ってるけど経営再建中で規模がだいぶ縮小されて、数年後の上場を目指している。急成長している環境で仕事がしたい。そんな気持ちで転職することにした。

・多忙とパワハラで一度病みかけたことがあって、当時の上司に相談したところ仕事を外された時期があった。その頃からメインストリームから外れた仕事ばかりすることになった。このままじゃどうせ将来出世も遅れるし、面白い将来がないだろうなって考えるようになった。だから新しい場に移って、思う存分仕事がしたい。

・以前の上司がやる気もスキルもないダメ上司だった。こんな人間になりたくないと思った。

もし病みかけた時に相談しなかったら、今もバリバリ仕事をしてたかな?なんてことを考える。でもその時はギリギリだったから、鬱になって本当に働けなくなってたかもしれない。

もしクソみたいな上司の下にいる時に、その上の上司に相談できてたら?きっと対処してもらえたかもしれない。それでも、他の理由、年功序列が嫌だとか、で辞めようと思うようになったと思う。

こう考えると、やっぱり辞めたい理由は、大企業で生きていくのが嫌になったことなんだろうな。自分の力でビジネスをしたいんだと思う。いつか自分の力でビジネスをしたいけど、大企業の安定は捨てたくない、こう思ってこの年まで来てしまった。最後のチャンスだから飛び込もう。やって失敗した後悔より、やらなかった後悔の方が大きいらしいし。

少し考えがまとまって前向きになれた気がする。じゃあの。