読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつまで大企業で消耗してんの?

転職成功までのプロセス、転職エージェントの感想、30代での転職の苦労、キャリア感、大企業から脱出する心構え、その他諸々について書いています。 新卒で専門商社(3年)→財閥系一部上場メーカー(9年)→ベンチャー

事業計画書を書いた経験が役立っている

かつてトライして失敗したことが、全然予期してなかったところで役立つことがある。Steve JobsがYou can't connect the dots looking forwards, you can only connect them only looking backwards. So you have to trust that the dots will somehow connect in your future.って言ってて、それを信じてるんだけど、同じことが起こっている気がする。

転職する前、起業しようと思ってスタートアップのコンテストに応募したことがある。ある分野で事業計画書を書いて、応募して一次審査を通過した。二次審査で落ちてしまって、その後止まっていた。最近、私が事業計画書を書いた分野で起業したベンチャーと会う機会があった。一度、市場を調べているし、競合もわかっているし、そのベンチャーの可能性とかどこが成功と失敗を分けるキーポイントかなどがすぐにわかった。早速、協業や投資の検討をして会社に提案することにした。

動いたことや積み重ねたとはどこかで繋がってくる。