読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつまで大企業で消耗してんの?

転職成功までのプロセス、転職エージェントの感想、30代での転職の苦労、キャリア感、大企業から脱出する心構え、その他諸々について書いています。 新卒で専門商社(3年)→財閥系一部上場メーカー(9年)→ベンチャー

改めて仕事の厳しさを認識した

転職して3ヶ月目。新規事業をやってるんだけど、想像していたより前途多難だなってことがわかってきた。転職前は大企業で新規事業をやってて、自分もそうだけど、自分の上司や先輩や後輩も、新規事業なんて見つからなくてもそのうち会社は潰れないし、給料減るわけじゃないし、そのうち異動になるしと思って、半ば諦めながら仕事をしていた。

その緩さが嫌でベンチャーに転職したんだけど、今度は逃げ場がないことに対するプレッシャーが出てきた。当初、なんとかなるだろうと思ってたけど、本気で全身全霊をかけてやっても成功するかしないかわからないことにチャレンジしようとしていることに改めて気づいた。

クビになったりしたらどうしようかと悩んでたけど、そんなこと悩んでも仕方ないので、クビになったら家賃安い小さくて古い家に引っ越して、生活コストを極限まで下げて、人手不足の運送業者のドライバーとかしながら、生きていけるだろうと考えるようにした。

あまりビクビクせず、チャンスだと思ってこの状況を楽しもうと思う。

正解のない誰もやったことないビジネスモデルを話すのは恥ずかしいし、穴だらけなので批判ばかりされるが、第3者の意見を受けて、考えがブラッシュアップされていくはずなので、心が折れないように前向きに進んでいこうと思う。