読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

36歳からの転職ブログ

転職成功までのプロセス、転職エージェントの感想、30代での転職の苦労、キャリア感、大企業から脱出する心構え、その他諸々について書いています。 新卒で専門商社(3年)→財閥系一部上場メーカー(9年)→ベンチャー

3000億円の事業を生み出す「ビジネスプロデュース」戦略

3000億円の事業を生み出す「ビジネスプロデュース」戦略作者: 三宅孝之,島崎崇出版社/メーカー: PHP研究所発売日: 2015/05/14メディア: 単行本この商品を含むブログを見る新規事業を考えるために読んでみた。大企業が大規模な新規ビジネスを生み出すための考…

Hot Pepperミラクル・ストーリー リクルート式「楽しい事業」のつくり方

Hot Pepperミラクル・ストーリー―リクルート式「楽しい事業」のつくり方作者: 平尾勇司出版社/メーカー: 東洋経済新報社発売日: 2008/05/01メディア: 単行本購入: 19人 クリック: 342回この商品を含むブログ (39件) を見る読みました。今の会社では、イント…

経営パワーの危機を読んだ

経営パワーの危機―会社再建の企業変革ドラマ (日経ビジネス人文庫)作者: 三枝匡出版社/メーカー: 日本経済新聞社発売日: 2003/03メディア: 文庫購入: 21人 クリック: 99回この商品を含むブログ (51件) を見るMBAに入学する前に読んでた本。今の会社に入り社…

プルーフ・オブ・ヘブン 脳神経外科医が見た死後の世界

プルーフ・オブ・ヘヴン--脳神経外科医が見た死後の世界 作者: エベンアレグザンダー,Eben Alexander,白川貴子 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2013/10/10 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (20件) を見る 臨死体験の研究第2弾。 これは世界的に…

よくわかる人工知能

d.hatena.ne.jp 次の会社に行くまでの間の時間は家族との時間と勉強に使うことにしている。次の仕事では新規事業の立ち上げを行う。新規事業といえばAI、IoT、ビッグデータ、ロボットなんかがキーワードになる。というわけでここら辺の最新の情報を仕入れた…

海賊と呼ばれた男

12月に入ってそろそろ辞める時期が近づいてきた。退職について社内の決裁もおりたらしく、そろそろ社内に発表がある。 ついに本当に辞める時が来た。というわけで、徐々に有給を消化している。昨日も有給をとった。午前中は子供を保育園に送りに行って、カフ…

「死ぬ瞬間」と死後の生

次の会社に移るまでに時間が出来たのでスピリチャルな本を読み始めた。「死ぬ瞬間」と死後の生 (中公文庫)作者: エリザベスキューブラー・ロス,Elisabeth Kubler‐Ross,鈴木晶出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 2001/06メディア: 文庫購入: 9人 クリック:…